NANA★LAND

ぐだぐだ日記としか、、、

10月9日(火)私のゴール ダライラマ法王とお会いしたい

f:id:hagananae:20181009053308j:image


 私、ダライ・ラマ14世のファンなんです。

 ファンというほど、著作を読破しているかというと、実は同じくファンの司馬遼太郎の五十分の1ぐらいしか読んでないないのですが(コラ)

 


 法王の何がすばらしいかというと、宗教とビジネス、経済、科学を並行して考えられているところ。

 それは法王が十代で、本国チベットから亡命せざるを得ず、宗教外のことも様々に勉強されたからと思われますが、まあなんというかそういうジャンルを横断しつつ、和平を実務的にも考えておられる方というのは法王の無二のキャラクターで、とにかく大ファンなのです。

 


 今年の7月にインド北部のチベット文化圏ラダックに行ったときは、法王がラダックを訪問されていた日と重なって、30キロ圏内で同じ空気が吸えた!ということでおおはしゃぎ。笑

 


 まあ、そういうことは脇に置くととして、最近法王著作のビジネスの著作を見つけて、読み始めて、これだよなあと思うことが多い。

 それは、どこを見て、仕事をするのかという話になるわけで、端的に言って、それは地球規模でのすべての生物の共存ということ。

 


 私にとってもそれはテーマ。

 共存。共栄。

 一人がちではなくて、全体で幸せになっていくこと。

 

f:id:hagananae:20181009053340j:imagef:id:hagananae:20181009053401j:image

 


 フリーランスになるにあたって、背筋がぴっとなるようなこと。

 それは、最後は人類全体のことまで考えて貢献できるようになること。

 大きなテーマだけれど、私が小説で書いていきたいのも、実はこれ。

 次の世代にどれだけ、チャンスをつなげていけるか。

 次の世代にどれだけ、愛を伝えていけるか。

 とりあえず、私のゴール。

 


 まずは、手段を考えない。

 というわけで、近況でした。